あのブラックサンダーの
高級バージョンとして、
「生ブラックサンダーエレガント」
が話題になっています。

「生ブラックサンダーエレガント」は、
義理チョコの定番ともいえる、
ブラックサンダーの
バレンタイン限定高級バージョンです。

そこで「生ブラックサンダーエレガント」は
どこで購入できるのか?

また普通のブラックサンダーと比べて
どのくらいおいしいのかなど、
気になる点についてチェックしてみました。

スポンサーリンク

生ブラックサンダーエレガントとは?

生ブラックサンダーエレガントは、
ブラックサンダーの上に生チョコレート、
さらにその上に洋酒を使った
フルーティーなジュレを載せて
三層にした贅沢なチョコレートです。

形は一般のブラックサンダーとは違って
細長くて、一箱に4個入っています。

味はダークチョコがベースの
「フランボワーズ×カシス」と
ミルクチョコがベースの
「マンゴー×ライム」の2種類です。

「フランボワーズ×カシス」は、
ダークチョコレートの苦さと
甘酸っぱいジュレの
大人の味わいが楽しめます。

一方で「マンゴー×ライム」は
フルーツの爽やかさミルクチョコの甘さ
のバランスがクセになります。

この2種類のチョコレートが
特別にデザインされた、
高級感あふれる箱に
2本ずつ4本入っています。

価格は一箱1200円(税抜)です。

スポンサーリンク

生ブラックサンダーエレガントはどこで購入できる?

生ブラックサンダーエレガントは、
東京駅一番街の東京おかしランドに
期間限定で出店中の
「ブラックサンダー義理チョコショップ」
で購入することができます。

販売期間
2019年2月8日から2月14日まで。

販売個数
1日100個限定
13時30分、15時30分、
17時30分、19時00分
の1日4回に分けて25箱ずつ販売されます。

過酷な生ブラックサンダーエレガント獲得競争

生ブラックサンダーエレガントは、
東京駅で出店中の、
「ブラックサンダー義理チョコショップ」
で販売されています。

しかしながらここまで話題に
なっているにもかかわらず、
バレンタインデー前の約1週間と短い期間で、
しかも1日100箱限定となっています。

しかも販売時には列は作れられず、
店頭に置かれた商品を、
早いものがちで取るという販売方法
になっているようです。

もちろん販売時には25箱の
生ブラックサンダーエレガントに
多くの人が殺到します。

そのため購入時には、
押し合いになる事は必至です。

実際に生ブラックサンダーエレガントを
購入しに行ったという人の動画が
YouTubeにアップロードされていました。

そこでもおばさん相手に
生ブラックサンダーエレガントを
獲得することの過酷さが語られています。

しかしながら過酷な競争を勝ち抜いて
購入するに値するほど
生ブラックサンダーエレガント
は美味しかったとも語られています。

ブラックサンダーのザクザク感を
残しながら甘すぎず、
まさに最高級のブラックサンダーに
相応しい上品な味わいとなっているようです。

生ブラックサンダーエレガントは大切な人への義理チョコにぴったり

義理チョコの定番ともいえる
ブラックサンダーですが、
さすがに通常のブラックサンダーを
会社の上司などに渡すのは
気が引ける人も多いと思います。

一方で生ブラックサンダーエレガントは
中身だけでなく、箱にも非常に高級感があり、
1200円という価格設定からしても
日頃からお世話になっている
大切な方への義理チョコに最適です。

ただ一つだけ欠点があるとすれば
1日100個限定なので
手に入れにくいということですね。

義理チョコとして買いに行ったのに、
あまりにも中身が気になって、
自分で食べてしまう人も多そうです。

まとめ

義理チョコに最適な
生ブラックサンダーエレガントですが、
知れば知るほど自分でも
食べてみたいと思ってしまう人も
多いと思います。

それくらい気になる商品ですが
義理チョコ以外にも、
例えばカップルで買いに行って
2人で2本ずつ食べるなんても
ありだと思います。

スポンサーリンク