福男2019はいつ?場所は?誰でも参加できるの?

今ではお正月の風物詩として
かなり有名になった福男選び。

2019年に一番ついている男を決める、
「十日戎開門神事福男選び」が
今年も西宮神社で開催されます。

ちなみに女性が一番になった場合は
福女になるそうですが、
これまで女性は3位以内にすら
入ったことは無いそうです。

ここでは2019年の福男選びについて、
いつ行われるのか、
どこで行われるのか、
参加方法、見学方法、
アクセスなどについてチェックして行きます。

スポンサーリンク

福男2019はいつ行われる

福男選びは毎年1月10日の十日えびすに
開催されます。

ちなみに今年の十日えびすは木曜日
でほぼ平日なので、
他の年にくらべて特別混雑する
ようなことはなさそうです。

毎年福男選びのスタートは10日の
早朝午前6時です。

なおなるべく良い位置からスタート
すればその分福男になりやすくなります。

そのためのスタート位置を決めるくじ引きが
前日9日の午後10時に
西宮神社の西に隣接している円満寺の
駐車場で行われます。

抽選会には1500人が参加するので、
最後の抽選が終わって、
その後に当選者に説明などが有ったりすると
すべてが終わるのは夜中の3時ごろとか。

そしてスタートの1時間半前には
当選者は集合しなければいけないので、
参加者は結局徹夜になることを
覚悟しておいたほうが良いですね。

福男2019の参加方法は誰でも参加できるの?

福男選びは女性やお年寄りなども含めて
一般の人も参加自由です。

良い場所からスタートしたい人は
前日からの抽選会に参加する必要がありますが、
福男になれなくてもいいと言う人は
午前6時の開門前に並べばいいそうです。

ただし先着5000名には
「開門神事参拝之証」
という特性のストラップがもらえるので、
ほしい人はなるべく早めに並んだほうが
良いかもしれません。

福男選びの抽選会は先着1500人が
参加することができます。

抽選のくじ引きでは、
門の前の一番良いAブロック108人と、
その後ろのBブロック150人が選ばれます。

まだ1月の寒い時期に
徹夜で準備する必要があるので、
抽選会から参加する人は
それなりの準備をしていってくださいね。

スポンサーリンク

福男2019が行われる西宮神社への行き方

西宮神社:兵庫県西宮市杜家町1−17


福男選びが行われる西宮神社への
最寄り駅は阪神「西宮駅」になります。

阪神西宮駅を降りたら、南西方向に歩くと
約5分程でたどり着きます。

駅からそれほど遠くなく、
敷地も広いので迷うことも無いでしょう。

駐車場もありますが、
十日えびすの期間中は使用することが出来ないので、
車で出かける方は近くの公共駐車場を
使用することになります。

毎年の福男はその後幸運に恵まれたの?

ちなみに毎年の福男はその年ついていたのかと言うと、
どうやらそうでもなくて、
逆に不運な目に遭っている人が多いとか。

そして一番福を逃して二番福になった人は
逆にその年は幸運に恵まれている
なんて話もあります。

福男になるためには前日の抽選会のくじ引きで、
最前列に近い場所を引き当てる必要があります。

1500人の中からその場所を引き当てるだけでも
相当の運の良さを必要とします。

逆に言えばその時点で既に相当運を
使ってしまっていると言えます。

そしてさらに、あの決して走りやすくはなく、
滑って大怪我の危険もありそうな
神社の境内を1着で走り抜ける頃には
完全にその年の運は使い果たして
しまっているのかもしれませんね。

まとめ

福男選びは本当に選ばれた人のため行事
と言うわけではなく、
一般の人でも気軽に参加できます。

普通に初詣するのもいいですが、
たまには朝早く起きて、
神社を走って参拝するのも
いい経験になると思います。

近くの方は参加を検討してみては
いかがでしょうか?

スポンサーリンク