細木数子の娘で六星占術の
後継者でもある細木かおりが、
2月4日放送の
「しゃべくり007 2時間スペシャル」
に出演すると話題になっています。

細木かおりがテレビに出演するのは、
今回が初めてとなります。

番組では細木かおりが中学生の頃にお見合いで知り合って、
その後19歳で結婚したと言う
旦那さんの話や、
細木数子との関係を語っているとか。

そんな驚愕の反省を過ごしてきた、
細木かおりについて気になったので、
いろいろチェックしてみました。

スポンサーリンク

細木かおりの旦那は誰?驚愕の出会いとは?

細木かおりは19歳と言う若さで、
結婚したようですが、
その出会いがなんといってもすごいです。

細木かおりが旦那と出会ったのは、
中学生の頃で、
しかもお見合いでの出会いでした。

その後2回目のデートで同棲を始め、
結婚に至ったとか。

そんな出会い方をした旦那とは
いったいどのような人物なのか?

現在のところ細木かおりの旦那について
詳細は公表されていないのですが、
ネット上では細木浩太と言う人物が
それに当たるとみられています。

細木浩太は細木数子事務所である、
薫白桑有限会社の代表取締役です。

細木と言う名字を名乗っていることから、
婿養子に入ったものと思われます。

いずれにせよ、細木かおりが中学生の頃に、
お見合いをしたと言う人物ですから、
細木数子となんらかの関係のある
人物だと思われます。

細木かおりが語ることによると、
「今振り返ると子供の頃から後継者になるように
うまくレールの上に乗せられていた」
と言う事ですから、
細木数子に気に入られていた人物
ということで間違いないでしょう。

ちなみに現在細木かおり夫妻の間には
20歳の長男をはじめとして、
一男二女の子供がいるそうです。

スポンサーリンク

細木かおりと細木数子の驚愕の関係とは?

細木数子の娘で六星占術の後継者と
見られている細木かおりですが、
実は細木数子の実の娘ではありません。

細木かおりは細木数子の妹の長女にあたり、
もともと叔母と姪という関係にありました。

しかしながら細木数子が細木かおりを
かなり早いうちから後継者に希望していたようで、
細木かおりが3歳になるまで共に生活をしています。

細木かおりが細木数子の正式な
娘になったのは3年前で、
「自分の墓を継承してほしい」
と言う事から養子縁組を行って
本当の親子と言う関係になったようです。

細木かおりの六星占術の実力は?

細木かおりは現在細木数子の
六星占術の継承者として、
細木和子事務所のホームページにも
公式に掲載されています。

>>細木事務所ホームページ

恋愛、結婚、仕事、お金や
健康などの悩みについて
東京、京都をメインに
個人鑑定を実施しています。

またトークショーなどイベントで
六星占術について、
講演を行っているようです。

さらには細木数子との共著で
「幸せになるための先祖の祀り方」
と言う本を出版したりもしています。

以上のように、細木和子からは
完全に後継者として認められていて、
後々はその道をついていくものと思われます。

まとめ

今回がテレビ初出演と言うことで、
これまであまり表舞台に出てこなかった
細木かおりですが、
今回のテレビ出演は細木和子から
本格的に後継者として認められた
ということかもしれません。

そうであるならば、以前テレビで
引っ張りだこだった細木和子のように、
毎日のようにバラエティー番組などで
目にするような有名人に
なるのかもしれませんね。