全豪オープンテニスで、
錦織圭の快進撃が続いています。

そして1月19日に行われる
男子シングルス3回戦の相手は
ジョアン・ソウザに決まりました。

そこで錦織圭と4回戦をかけて戦う
ジョアン・ソウザのランキングや
錦織圭との過去の対戦成績など
気になる点についてチェックしてみました。

スポンサーリンク

ジョアン・ソウザのプロフィール

本名:ジョアン・ペドロ・コエーリョ・マリーニョ・デ・ソウザ
(João Pedro Coelho Marinho de Sousa)

生年月日:1989年3月30日(29歳)

出身地:ポルトガル、ギマランイス

国籍:ポルトガル

身長:185cm

体重:73kg

聞き手:右

世界ランキング:44位
(自己最高、シングル28位、ダブルス76位)

ツアー通算3勝
(シングルス3勝、ダブルス0勝)

4大大会最高成績
シングルス:4回戦(2018年全米)
ダブルス:ベスト8(2015年全米)

7歳からテニスを始めて、
2005年に16歳でプロ転向、
2012年の全仏オープンが
4大大会初出場。

2013年のマレーシア・オープンで
ツアー初優勝。

2018年のポルトガルのエストリルオープンで
ツアー3勝目。

スポンサーリンク

ジョアン・ソウザはどんな選手?錦織圭との対戦成績は?

ジョアン・ソウザの世界ランキングは
現在44位です。

錦織圭の世界ランキングが
現在9位なので、
ランキングだけ見ると
格下の相手と言うことになります。

しかしながら過去の対戦成績は
1勝1負の五分です。

また年齢も同じ29歳です。

その意味では決して楽な相手とは
言えないのかもしれません。

2016年の楽天ジャパンオープンテニスでは
ジョアン・ソウザが勝利、
2017年のアルゼンチン・オープンでは
錦織圭が勝利しています。

ジョアン・ソウザのテニスは、
力強いフォアハンドとサーブ
が特徴で大きな武器となっています。

但し少し気が短いところがあるようで、
試合中にエキサイトすることも多く
審判に抗議をしたり、
試合中に対戦相手と激しい口論になったことも
過去にはあるようです。

したがって、相手をイライラさせて
自分を見失う展開に持ち込むことが出来れば、
錦織圭の勝利が見えてきそうです。

これまでの実績からみると、
錦織圭が普段どおりの実力を
出すことができれば、
勝てる相手だと言えます。

ブックメーカーの対戦オッズは錦織圭の1.125倍

全豪オープン3回戦について、
イギリス大手のブックメーカーは
錦織圭の勝利に1.125倍の
格付けをしています。

一方でジョアン・ソウザの
勝利オッズは6倍なので、
ブックメーカーは
錦織圭の勝利はほぼ確実
とみているようです。

錦織圭は2回戦を
フルセットで戦ったため
疲労の蓄積も心配されます。

それでもこれだけ高いオッズで
錦織圭の格付けを行っているので、
錦織圭の3回戦突破はほぼ確実で、
それだけ二人の実力の差は
大きいとみているようです。

全豪オープン3回戦の放送予定は?

錦織圭とジョアン・ソウザが戦う
全豪オープン3回戦は
NHKとWOWOWで生中継されます。

試合開始予定時刻
日本時間:1月19日10時30分
現地時間:1月19日12時30分

生中継放送予定
NHK総合:9時30分から(サブチャンネルは9時00分から)
WOWOW:8時50分から

1月19日は同じマーガレット・コート・アリーナで
9時00分から大坂なおみ対謝淑薇
の3回戦が行われます。

そのためテレビ放送の生中継も
それに合わせて9時からの予定に
なっています。

錦織圭とジョアン・ソウザの
試合は大阪なおみの試合の
終了後になります。

まとめ

全豪オープンの3回戦の相手ある
ジョアン・ソウザは、
錦織圭にとって難しい相手では
無いのかもしれません。

特にブックメーカーの錦織圭の
1.125倍というオッズは、
ほぼ勝ち確定と言っているようなものです。

それでも何が起こるかわからないのが
勝負の世界です。

見る側としては
大坂なおみの試合とともに
気が抜けない試合になりそうです。

スポンサーリンク