俳優の北村一輝がカレー屋のオーナーになったことの話題になっています。

北村一輝といえば役を選ばず何でも演じることができる役者として有名ですが、なぜかカレー屋のオーナーになったのか?

また、北村一輝がオーナーを勤めるカレー屋はどこにあるのか?ネット上の口コミ評判はどうなのか?など気になる点についてチェックしました。

スポンサーリンク

北村一輝のカレー屋はどこ?

北村一輝がオーナーを勤めるカレー屋は大阪の日本橋に本店のある老舗のカレー屋である「カレーやマドラス」の東京での初出店のお店となる「大阪マドラスカレー」です。

大阪マドラスカレーは4月1日に東京の赤坂にオープンしました。

大阪マドラスカレーの詳細情報

店名:「大阪マドラスカレー」

住所:東京都港区赤坂3-14-8 赤坂相模屋ビル 1F

営業時間:11時から22時まで

定休日:年中無休

電話番号:03-6230-9099

アクセス:東京メトロ千代田線赤坂駅から約200メートル

大阪マドラスカレーのメニュー、価格は?

大阪マドラスカレーのメニューはカレーのみで、トッピングも卵とチーズのみと非常に単純です。

このくらいのほうが逆に迷わなくてうれしいという人も多いのではないでしょうか。

またテイクアウトも可能だそうです。

ちなみに価格は次のようになっています。

大阪マドラスカレーの価格
カレー大:900円
カレー中:800円
カレー小:700円
トッピング卵:50円
トッピングチーズ:150円
ルー追加:300円
スポンサーリンク

北村一輝がカレー屋のオーナーになった理由

「あまりバラエティ番組には出演しない北村さんですが、過去に出演したときには、『映画 怪物くん』のロケでインドに行ったときに、現地のインド人にスカウトされたことがあると言っていましたね。また、中国ロケでは、現地エキストラに『あなた、日本人役なのに、なぜインド人?』と尋ねられたとか。まあ、確かに日本人には珍しいほど濃い顔ですよね。インド人に似ているからなのかは知りませんが、バラエティで必ずと言っていいほど語られるのが、“カレー愛”です。芸能界でも知る人ぞ知るカレー好きとして有名。なんでも、あまりにカレーを愛するあまり、たまたま入ったお店のカレーがマズくて、『こんな店にお金は払えない』と言い出して一悶着起こしたこともあったとか」

 それで、店まで構えてしまったというのだが……

引用:Yahoo!ニュース

北村一輝はカレーが好きなことで、芸能人の間でも非常に有名です。

バラエティ番組でも出演するたびにカレー好きということを公言しています。

あまりにもカレーが好きすぎて、たまたま入ったカレー店の味が気に入らなくて、「こんなカレーにお金を払うことができるか」とお店と一悶着になったこともあるとか。

そんな北村一輝ですが大阪出身で今回オーナーとなった、」「カレーやマドラス」の大阪本店には役者になる前の10代後半の頃から通っていたそうです。

役者になってからも大阪や京都で仕事がある時は寄ってくれて、テレビでも何度も紹介してもらったそうです。

そして20年ほど前から「カレーやマドラス」の味を東京にも紹介したいと言っていたそうです。

そこで今回ようやくめどが立ってのれん分けという形で北村一輝に東京でやってもらうということになったとのことです。

北村一輝のカレー屋の口コミ、評判は?

仕事が押してランチに出遅れ何処に行こうかなぁと赤坂ランチパトロールしてると黄色いカレーの看板が目に入り覗いて見ると花輪もあり最近オープンしたらしい大阪マドラスカレーさんに飛び込みで来店,
大盛カレー900円に生卵+50円で注文しました,丸の内のインデアンカレーと同じ様に最初の一口はお子様カレーかと思うほど甘く感じて後からジンワリ辛さが追っかけて来ます,真ん中の卵黄を割り崩しカレーと供に頂くとコクが増しマイルドになりますね〜
カウンターの入れ放題の福神漬けは嬉しいサービスで美味しく頂きましたが大阪カレーはやっぱりキャベツピクルスの方が良いですねd(´ڡ`๑)

引用:食べログ

まとめ

北村一輝がオーナーのカレー屋は東京赤坂の「大阪マドラスカレー」です。

価格も非常にリーズナブルで、大阪で人気のカレー店の味を東京で楽しむことができるということで人気を集めそうです。

スポンサーリンク